Topへ戻る

COMPANY 会社概要

HOME // 会社概要

会社概要

会社名
株式会社グローバルクリック 
(英文名)Global Click K.K.
事業内容
・グローバル人材育成事業
・語学留学(セブ島語学留学ほか)
・海外インターンシップ
・オンライン英語学習
・国際企業/外資系企業向けの就活・転職サービス
 (有料職業紹介事業許可番号 13-ユ-313607)
グローバルクリック設立の
理念
『英語力プラスαでステップアップ!』
グローバルクリックは、個人の成長を英語やキャリア構築の観点からサポートし、それぞれの未来へつなげる事業を展開しています。100年ライフの時代、日本にいる場合であっても世界を相手にコミュニケーションができ、個人のスキルや経験を計画して積み重ねることがより重要な時代になっています。AIやロボットに置き換わられることのない、それぞれの個性や価値の追求をグローバルな成長という視点からお手伝いします。
代表者
代表取締役社長 薗田浩樹(Hiroki Sonoda)
本社住所
東京都港区南青山3-1-3スプライン青山東急ビル6F
資本金
3000万円
取引銀行
三井住友銀行
日本政策金融公庫
事業開始
2014年10月(セブ島留学事業スタート)
営業時間
平日10:00-19:00
土日祝日も無料のセミナー・個別相談会を行っています(要事前予約)
TEL
03-6625-4071
※スタッフ外出時やセミナー時には転送電話・留守電につながります。お名前とお電話番号をお手数ですがメッセージで残してください。
メール
info@global-click.jp
ホームページURL
www.global-click.jp

アクセス

住 所/〒107-0062 東京都港区南青山3-1-3スプライン青山東急ビル6F
最寄り駅/東京メトロ銀座線「外苑前」より徒歩2分

スタッフ紹介

グローバルクリック代表、大学英語講師

薗田 浩樹

【プロフィール】
青山学院大学大学院国際政治経済研究科(国際コミュニケーション)修了 / INSEAD(フランス)経営大学院シニアエグゼクティブプログラム修了 / 語学留学はセブ島以外にも大学時代にカリフォルニア大学バークレー校。英語を教える国際的な認定の TESOL も取得済み。現在、大学で英語講師も行っています。

米国大手会計事務所アーサーアンダーセンのコンサルティング部門で経営管理/ オランダの世界最大級の人材サービス会社ランスタッド日本法人の立ち上げ / ビッグデータ購買分析のカタリナマーケティングで取締役財務経理本部長 兼CEOオフィス室長 / 米国大手広告代理店マッキャン・ワールドグループCFO(最高財務責任者)

20年の外資系企業でのさまざまな苦労や経験を活かして、2019年にグローバル人材育成事業の株式会社グローバルクリックを設立 /
2014年からセブ島語学留学事業を展開。現在、都内の大学で英語非常勤講師、経営管理論・人的資源管理なども講義。
キャリア形成視点でのアドバイスが得意。「お気軽にご相談ください!」

誰でも気軽にグローバルを目指せるノウハウを提供するためにグローバルクリックを設立。
『英語力プラスαでステップアップ!』を応援
埼玉県川越市出身。趣味はアジア旅行、水泳、韓国ドラマ。サムゲタンとバナナクレープ、ポテトチップスが好き

写真は、2019年7月にViViモデルの藤井サチさんの番組(MXテレビ)でグローバルクリックが取材を受けたときのものです^^

語学留学/Web広報担当/英語学習アドバイザー

松尾 早希子 Sakiko Matsuo

【プロフィール】

清泉女子大学スペイン語スペイン語学科修了
スペイン・バジャドリード大学院修了(Universidad de Valladolid)
英文学英語言語学を専攻(Master in Advanced English Studies)
帰国後、外務省中南米局にて日本とメキシコ間で行われている国費留学業務を担当。

海外への興味を持ち始めたのは、幼少期に滞在したタイ・バンコクでの経験でした。
この経験をきっかけに国際文化に興味を持ち始め、大学はスペイン語学科に入学。
在学中は1人マドリードへ語学短期留学へ行ったり、ロンドンへひとり旅するなど
海外への興味は薄れず。
大学卒業後はもっとスペイン語を学びたいと思い、スペインの大学院を受験。
受かった先は、スペイン語と英語両方使える英文学英語言語学の専攻がある大学。
二か国語を駆使してなんとか卒業。
帰国後も語学の勉強は継続中です◎

【メッセージ】

外国語が話せることでできる人とのつながりは一生の宝物になります。
弊社では英語を使った人生の一コマになるようなステップアップができるように全力でサポートいたします。
インスタの英単語も毎日配信しています^^(@globalclickenglish)
みなさまの訪問をオフィスもしくはオンラインでもお待ちしています♫

Web広報担当/英語学習アドバイザー

高馬 みなみ Minami Koma

【プロフィール】
◎関西大学外国語学部 卒業
◎英検1級
◎TOEIC930/IELTS 7.0

異文化に触れ、理解することが私の中で長年大きなテーマのひとつとなっています。文化が違えば当然考え方も変わってきます。
異文化に対する理解を深めることが私の英語学習の最大のモチベーションです。

【メッセージ】
グローバル化が進む昨今、「英語が話せること・理解できること」は”できて当たり前のこと”と捉えられると言っても過言ではありません。英語の運用能力があれば仕事の幅は広がりますし、世界を相手に自信をもって挑むことができることでしょう。しかしそれだけではありません。世界共通語である英語をマスターすることは多様な価値観に触れ、自分自身の視野を広げることに繋がります。

英語学習を通して自分の可能性にぜひ挑戦してみましょう!

英語学習アドバイザー担当(学生インターン)

Momo

【プロフィール】 
◎医学部医学科在学中
◎CEFR C1レベル
◎TOEIC 925点

高校生の時に友達がアメリカ人と話している姿を見て衝撃を受け、英語の勉強を始めました。

【メッセージ】
理系の皆様、英語は自分とあまり関係ないと思っていませんか?
実はそんなことはありません。なぜなら、将来は海外の論文を読み、英語で論文を書く時が来るからです。
さらに、英語が話せると学会で活躍することができたり、外資系の企業に就職できたりするかもしれません。
そのため、理系の皆様が専門的な知識に加えて英語ができることで、どこに行っても自分で生きていく力を手に入れることができます!

そして、英語に自信がない人もいると思いますが、大丈夫です。なぜなら、学問の世界で使われているのは世界標準英語であり、私たちはネイティブのような英語を話す必要がないからです。もちろん、発音を矯正することは必要ですが、少しばかり日本人らしい英語でも正しい文法と適切な国際感覚を身につけていれば全員があなたのことを理解してくれますし、信頼されます。

「英語を勉強したいけど一人で成し遂げる自信がない」という方や「スピーキングもリスニングもリーディングも伸ばしたい」と思っている方にセミスパはぴったりのプログラムだと思います。

私達と一緒に英語に本気で取り組み、新しい可能性を広げませんか?

英語学習アドバイザー担当(学生インターン)

中道 美早 Misaki Nakamichi

【プロフィール】
◎バークリー音楽大学Performance科 卒業
◎バークリー音楽大学大学院 在学中
◎CEFER C1
◎TOEIC 900レベル

幼い頃からドラムを始め、憧れのアーティストが米国・ボストンにあるバークリー音楽大学卒だったことから、海外に憧れを持つ。その後、バークリー音楽大学よりフルスカラシップ(全額奨学金)を受け、2013年秋より留学の為、単身渡米。卒業後はニューヨークに1年間滞在し、ライブ活動や現地の子供たちに音楽を教える実践経験を積む。その後日本に帰国し、音楽家として活動しながらも、海外でもう一度活動したいという思いから、大学院への留学を決意する。2019年秋より、バークリー音楽大学の大学院へ進学。しかし、新型コロナウイルス感染拡大により、2020年春に帰国。


【メッセージ】
初めまして。セミスパ を通して、皆さんと共に英語力を高めていきましょう!
私の場合、留学前はほぼ英語が話せなかったので、現地で英語の壁で大変苦労しました。しかし、努力は必ず結果に結びつき、英語が話せるようになれば、人生のあらゆる可能性が広がります。なので、モチベーションを保ちつつ、楽しく英語勉強していくお手伝いをしたいと思っております。

英語学習アドバイザー担当(大学生インターン)

田村 えりか Erika Tamura

◎早稲田大学国際教養学部在学中
◎パリ政治学院へ交換留学

◎TOEIC 935/IELTS 7.5
◎CEFR C2

メッセージ
進学受験、就職活動、旅行など、様々な場面で活用できる英語を学ぶことで、人生の可能性を大きく広げることができると思っています。皆さんに合った英語学習方法を一緒に探して、楽しく学んで行きましょう!

英語学習アドバイザー担当(大学生インターン)

杉田 雪乃 Yukino Sugita

◎青山学院大学文学部英米文学科在学中
◎英検1級
◎TOEIC 950
◎4歳から12歳までアメリカに滞在

4歳の頃に父の仕事が転勤になり家族で渡米、アメリカのテキサス州でおよそ7年間過ごす。現地の小学校を卒業したのち、日本に帰国し中学校に進学。

【趣味】
子供の頃、車の中で父がよく洋楽を流していたということもあり、洋楽を聴くことが大好きです。(Taylor Swift や Katy Perryは、有名な歌が多い上に聞き取りやすいアメリカ英語で、英語学習にはおすすめです!) 中学生くらいから写真を撮るのが好きで、今はデジカメやフィルムカメラを持ち歩くことが多いです。また、小さい頃からよく絵を描いていて、アメリカに滞在していた時から、学校の選択授業や習い事で美術を習っていました。自由時間には絵の具を引っ張り出してきて突然絵を描き始めることもあります(笑)

【メッセージ】
帰国子女だということを伝えると、「いいな〜、じゃあ英語はペラペラなんでしょ!」と言われることがよくあります。確かに私は、幼い頃からアメリカにいたので、英語の吸収も早く、英会話に何年も苦労した経験がありません。学校の先生やクラスメイトが話す英語を、訳もわからず聞いていたら、気づいたら自分も話していた、といった感じでした(笑)
そんな私が皆さんにご提案したいと思うのは、楽しみながら学ぶ勉強法です。 私も中学からは日本の学校に通っていたので、参考書を見ながらの英語の勉強もしたことがあります。しかし…いつも、集中力は長くは続きませんでした。(笑) 机に何時間も向かい、単語や文法を詰め込む作業は退屈で、英語が嫌いな人が続出する原因の一つだと実感しました。グローバルクリックでは、移動中やスキマ時間にサクッとこなせる練習や、歌を聴きながら学べるエクササイズなど、豊富にご用意しております。自分が「嫌」と感じない方法で、まずは英語に触れてみてほしいと思います。私が大好きな英語を好きになってもらう、そのお手伝いをできれば幸いです。

カウンセラー・英語学習アドバイザー担当

櫻井 明里 Akari Sakurai

◎海外経験→セブ留学、オーストラリアワーホリ
◎趣味→旅行、スポーツ
◎TOEIC 925

中学/高校英語教員なのに、英語を話せなのが恥ずかしいと思い、大学卒業後に海外に行くことを決めました。
英会話講師や通訳の仕事などをして、現在はドイツワーホリを目標にドイツ語を勉強しています。 

英語を使えると、仕事の幅が広がるだけじゃないんです。
友人、恋人、住む場所など人生の様々な選択肢が、日本だけではなくなります。

日本人口約1億2千、世界人口現在約78億。単純に友人の幅が65倍。すごいですね。
英語を知っていて損はをすることは一生ないです。
Learn it. Live it. Love it.

英語学習アドバイザー

澤谷 眞衣 Mai Sawatani

【プロフィール】
◎昭和女子大学英語コミュニケーション学科卒
◎英会話スクール講師勤務経験あり
◎TOEIC 900レベル
◎海外経験→ボストン語学留学

【メッセージ】
中学生の時にイギリスでホームステイをしました。Yes, No, Thank youしか言うことができないのに、気持ちが通じて、異文化交流にとても興味がわき、大学では英語を専攻しました。
大学でボストン留学をしたときには、英語で現地の方と会話ができるようになり、自分の成長と他の国の方とお話ができることにとても喜びを感じました。机に向かって勉強をしつつ、趣味で好きなハリウッド俳優の動画をYou Tubeで見たり、洋画を英語字幕で見たりと、英語を楽しみながら学びました。
グローバル化が著しい今、英語ができることはあなたの大きな強みになると思います。一緒に頑張りましょう!

英語学習アドバイザー担当

横倉 日向子 Hinako Yokokura

◎CEFR レベル C1 (最上級)
◎University of Minnesota -Twin Cities (Kinesiology, B.S.) 卒業
◎St. Catherine University (Doctorate in Occupational Therapy, OTD-EL) 在学中

趣味: 暇さえあれば、お笑いのツアーライブ(バカリズムさん、サンドウィッチマンさん、東京03さん、ラバーガールさん、インパルスさん、中川家さん etc.)をオンラインで視聴しています。アメリカのコメディも好きで観ていて、私のお気に入りはConan O'Brienさんの番組、The Mentalist、The Big Bang Theory、The SimpsonsとBob’s Burgersです。他にも、古典音楽やジャズ、スウィングも好んで聞いています。勉強はlofi hip hop/jazz を聞きながらしていることが多いです。クラシックバレエを20年以上続けています。

メッセージ:
アメリカに来て実感したのは、効率的で効果的なコミュニケーションには会話の内容の理解だけでなく、空気を読むことが大切だということです。ニュアンスだったり、顔の表情や身振り手振りなどのボディーランゲージだったり、言葉の選び方だったり、これらの小さなサインをもきちんと汲み取る必要があります。例えば、あなたは皮肉がユーモアとして文化的に根付いている国にいたとしましょう。同僚から言われた言葉がユーモアなのか真面目に言っているのか理解できず、自分はただ嫌味を言われていると思い込んでしまうとどうでしょうか。この先、その相手と良い関係を築くのが困難になってしまいますよね? 正しく文化を理解し、ジョークで笑いあえる関係性を築くためには、実際に文化に触れて慣れることが重要です。海外のドラマやアニメを見たり、洋楽を聞いたり、誰かのスピーチを真似たり、ネイティブスピーカーの人と話したりなど、学び方はいろいろあります。 自分が楽しめる方法を取り入れて、コツコツと努力をし続けることが「英語を使ってコミュニケーションをとれるようになる」ことへの近道だと思います。
私もまだまだ勉強中なので、お互いに励ましあいながら頑張りましょう!

英語学習アドバイザー

Minako

◎法政大学国際文化学部卒業
◎語学留学@カナダ、交換留学@アメリカ
◎2年前より夫婦でドイツに留学、移住予定
◎TOEIC 945/IELTS 7.5

【メッセージ】
大学生になるまで飛行機にも乗ったことがなく、受験英語しかやってこなかったのですが(入学当時TOEIC400点台でした)、大学の参加必須の語学留学ではじめて英語の猛勉強をはじめました。最初は文法ミスを恐れて言葉が全く出てこず、幼稚園児並みの会話力が悔しくて泣いてばかりでした。しばらくして、間違っていても相手にとにかく伝わればOK!と開き直り、顔と全身をフル活用して、クラスメイトや先生の表現を真似することで、だいぶ英語を話すことに抵抗がなくなりました。その後交換留学にも挑戦し、英語力を強みにして就職活動に生かすことができたのは、あの時のふんばりがあったからだと今では思います!
ある程度の期間、集中して特に聞くこと・話すことをがんばると、英語のYouTubeが見られる、旅行で現地の人とコミュニケーションが取れる、などなど楽しいことがどんどん増えていきます。オンライン授業やアプリを活用すれば、日本にいながらでも十分英語力UPが可能だと思うので、ぜひぜひそのサポートをさせていただければうれしいです!

英語学習アドバイザー担当

井神 あゆみ Ayumi Ikami

【プロフィール】

◎国際教養大学 国際教養大学 Global Studies課程卒業
◎高校交換留学 カナダ
◎大学交換留学 ハワイ大学マノア校
◎大学卒業後、オーストラリアにて就職
◎TOEIC 900レベル


小さい頃、家族で行った海外旅行をきっかけに英語でのコミュニケーションに興味を持ち、高校留学に参加。
その後も大学での留学や海外インターンを経て、大学卒業後は一度日本で就職したものの、半年後にオーストラリアの会社にて採用され渡豪。オーストラリアでは日系企業のオーストラリア支社や、ローカルの会社、両方での就業を経験し、現在は産休を経てパートタイムで家からリモート勤務中。英語ができることで、人生の可能性が何倍にも広がるということを身をもって感じています!


【メッセージ】
英語の能力が少しでも上がると、その分可能性が広がります!
これは仕事上でも、友達を作る時でも、海外への旅行の際でも、どんな時でも当てはまると思っています。そして英語が少しでも上達すると自信に繋がります。
私自身、英語0から始まり、今はオーストラリアで仕事をし、生活することができています。私は英語が特別得意ということではなく、学校での英語の成績はあまり良くありませんでした。英語は好きなはずなのに、と悩んだことを覚えています。今となっては、英語ができるようになったことで、仕事面でもプライベート面でも選択肢がとても増えた気がしています。ぜひ皆さんのそのステップをお手伝いさせていただければ嬉しいです。なんでも気軽に相談してください!

英語学習アドバイザー

長谷川 倫子 Tomoko Hasegawa

【プロフィール】
◎立教大学 卒業
◎日系・外資系航空会社勤務経験あり
◎TOEIC 980


【メッセージ】
日本から海外の会社に転職し、「こんなにも文化や働き方が違うのか!」と驚きました。日本より働きやすい部分を感じたと同時に日本の良さも再発見できました。今まで知らなかった世界を見ることができたくさんの人と交流することができました。英語の勉強のおかげで世界の人とお話をするときワクワクが止まりません!!英語学習は絶対無駄にはなりません。
皆様にあった学習で英語を身につけていきましょう◎
お問い合わせお待ちしております♪

英語学習アドバイザー

渡邊 美紀 Miki Watanabe  

【プロフィール】
◎2006年から横浜商科大学、2018年から神奈川大学にて英語講師として勤務、現在に至る。
◎2018年度神奈川大学外国語学部国際交流学科において優秀授業賞(Excellence in Teaching Awards)を受賞。
◎教育系企業では関東近郊の大学に勤務する外国人講師トレーニングを担当。効果的な授業の提案、教材紹介に関するセミナーに携わる。また、企業での英語講師の経験あり。授業実施の他に、カリキュラムの作成、定期試験と入試問題の作成・校閲、入試面接を担当。
◎中学校・高等学校英語科教員免許取得
◎英語検定準1級


【メッセージ】
はじめまして。これから、この場で皆さんと出会えることをとても嬉しく思います。
社会人を経験してからの英国大学院への留学はとても大きな挑戦でした。そこで習得した英語教授法(Teaching English to Speakers of Other Languages)の知識や理念は今でも私の基軸となり、そして帰国後もずっとteachingの世界に魅了され続けています。同時に、留学中に得た最大のものは渡英前には想像していなかったものでした。メキシコ人の親友(Alex)です。彼女の常にポジティブな考え方、明るさ、聡明な発想、には多大な影響を受け、帰国後の人生を豊かにしてくれました。今でも頻繁にお互いの近況を報告し合っています。
"Success is a journey not a destination. The doing is often more important than the outcome".
- Arthur Ashe
英語ができることで得られるものや経験できることがたくさんあります。今、あなたが成し遂げようと努力していることも、すでにあなたの人生の軌跡の一部です。少しでも前進する手助けができたらと思います。一緒に一歩を踏み出しませんか。

英語学習アドバイザー

林聖子 Seiko Hayashi

【プロフィール】
◎University of Memphis, TN: 在籍中
◎英語力C1 (最高レベル)

英語ができる自分への憧れから、10年前に一念発起して英語の勉強を始めました。偶然見つけた、何故かとても心惹かれた英語学校に通い始めたとき、具体的な目標は何もありませんでした。「夢や目標がなければ見つければいいのよ!!」と先生に励まされ、今はアメリカの大学院で勉強しています。

【メッセージ】
1日2時間の英語学習を続けるために、カフェで周りの目に監視(?)してもらったり、15分だけ集中することを一日8回繰り返したり、好きなドリンクやお菓子をお供にしたり。
手を変え品を変え、自分を励ましたり甘やかしたり。そのように毎日少しずつ英語に触れることで、ふと気づいて振り返れば、きっと目標学習時間を達成し英語力を得ていると思います!一緒にがんばりましょう!!

英語学習アドバイザー

Ai

【プロフィール】
◎ロータリークラブ留学プログラム 元交換留学生
◎California Institute of the Arts 音楽学部作曲科修了(BA)
◎アメリカミネソタ州、カリフォルニア州(サンディエゴ、オレンジカウンティ、バークレー)、ニューヨーク、シンガポール、ドイツ合計約16年の海外生活経験
◎Yamaha Music Asia Pte. Ltd. (Singapore)元講師
◎在ニューヨーク総領事館 3年勤務
◎帰国後 外務省本省勤務
◎ドイツベルリン在住

【メッセージ】
私はこれまでの海外生活で、英語で思うように自己表現が出来なかったがために恥ずかしい思いをしたり、時には人間として低く評価されたように感じ悔しい思いをしたことが沢山あります。言語がうまく話せない=人間そのものとしての価値が低いわけでは勿論ないなずなのに、です。

しかし、それは私がそう感じただけではなく、現実として世界を舞台にした時、世界共通語をうまく使えないということは、あたかもその人の能力自体が低いと捉えられる傾向があるのは事実だと思います。その人には、世界に通用する能力がちゃんとあるのにも関わらず、英語力が不足しているがゆえに軽んじられるのだとすれば、それは本当に残念なことです。だからこそ、私は皆さんが持つ能力を世界に向けて存分に発揮し表現するために、高い英語力をつけることを強くお勧めしたいのです。

また、アクセスできる情報量をぐんと増やすことができるのも英語力をつける大きな利点の一つです。圧倒的な英語の情報量に比べると、日本語に訳されている情報はあまりに少なく、それは世界に存在する情報の氷山の一角に過ぎないのが現状です。翻訳や簡約される過程で多くの人が関われば関わるほど、元の情報の伝えるべきところが意図せずとも歪みやすくなるのも事実です。それゆえ、出来る限りオリジナルに近い”新鮮な状態”の情報を広く、正しく理解できる高い英語力が、メディアの力が強まる今の時代にはこれまで以上に重要になってくると思います。

そして、英語は資格としてまたはビジネスに使えるだけではなく、様々な面からその人の人生の可能性を大きく広げることにもつながると私は思っています。

高い英語力があると、世界中の人々とより複雑で深く中身のある会話ができるようになります。その会話の中で、想像もしなかった意見や考え、生き方にも触れることにもなるでしょう。私自身、世界中の様々なバックグランドを持つ人々との交流から「結局のところ自分はどういった人間で自分はどうありたいのかな」とか「自分が最も心地よく思える環境や生き方はどんなものだろう」などといったことを深く考える機会やヒントさえも得られたと思っています。

皆さんにとっても、セミスパで得る英語力が皆さんの人生により多くの情報や経験をもたらし、人生の更なる選択肢や可能性につながることを心より願っています!

英語学習アドバイザー

秋山 海大 Kaito Akiyama 

【プロフィール】
◎イギリスに半年留学
◎IELTS6.5
◎TOEIC 900点ぐらい
◎趣味は料理とゲーム

【メッセージ】
私も最初は英語が苦手で、どうやって勉強していいかもわからないほどでした。しかし、留学を志し、懸命に勉強する中で次第に苦手意識も薄れ、英語を勉強する楽しさに気づくことができました。英語ができることで手に入る情報量が一気に増えます。皆さんも私たちと一緒に英語を勉強することで目標としている点数やグローバルな視点を手に入れてみませんか?

橋本 晃大 Kodai Hashimoto


◎獨協大学外国語学部ドイツ語学科 
◎TOEIC920点

【プロフィール】
生まれてから勉強というものに縁が無く、出来るだけ勉強せずに済む道を歩んできました。そんな僕がなぜ英語学習を始めたのか?
きっかけは昨年の緊急事態宣言でした。今までは部活動など、常に何かしらしていた人間ということもあり、あれほど時間を持て余したことは初めてでした。何か新しく始めようと考えたときに、ちょうどアメリカのドラマにハマっていたこと、以前から英語話者に憧れのような感覚があったので、英語に取り組むことにしました。(この時英語の知識はからっきし、TOEICは400点でした。)
このように動機は子供じみていますが、始めてみると意外にも楽しいもので、気が付いた時には1年が経過していました。
現在は、TOEICスコアに見劣りしないスピーキング力を培うために日々奮闘しています。

【趣味】
暇な時は、お笑い(かまいたち、東京03など)や海外ドラマ(friends)などを鑑賞しています。今年の目標はお笑いの現地鑑賞です。

【メッセージ】
僕が勉強するうえで大事にしていることは「楽しむ」と「継続」を両立することです。勉強していれば気分がのらない日ももちろんあります。そういった時は趣向を変えて、Netflixや音楽で勉強するなど、うまく自分のモチベーションを調節しています。
僕も独学で試行錯誤しながら勉強してきたので、皆さんの力になれると思います。
努力が必ず成長として現れる語学学習。この成長を原動力に頑張りましょう!

英語学習アドバイザー担当(大学生インターン)

荒川 優希 Yuki Arakawa

【プロフィール】
◎立教大学 異文化コミュニケーション学部 在学中

中学生の頃に通っていた塾の先生から影響を受け、英語学習の面白さを実感し英語に興味を持ち始める。
大学進学後は、英語学習のみならずコミュニケーション論や多文化共生論、ジェンダー論といった多様な分野について学ぶ。最近では他学部の科目にも興味を持ち始め、臨床心理学や国際法、現代ビジネスなどについても学んでいます。これからも貪欲に学び続け、目標を着実にクリアしていきたいと思います
(`・ω・´)

【メッセージ】
英語を学ぶ上で、楽できる方法はありません。
ですが、効率よく学ぶことで着実に学習能力を向上させる方法はあります。学び方や学ぶスピードは人それぞれ。自分にあった学び方を知ることはとても大切です。グローバルクリックでは、『英語コーチング』という形で皆さんに合った学習方法を提供し、献身的なサポートをさせていただきます◎
「英語を学びたい」という意欲があれば十分です。大事なのは、そこからどう行動していくか。私たちと共に学び成長していきませんか?

英語学習アドバイザー担当(大学生インターン)

金森 悠杜 Yuto Kanamori

【プロフィール】
◎法政大学法学部政治学科在学中
◎TOEIC 950(2018年6月)
◎2019年8月からマレーシアの国立へ交換留学


留学や海外には高校卒業まで接点がありませんでした。むしろ高3の夏までは田舎で部活動に打ち込んでおり、半年間ほどの受験勉強の過程で英単語の暗記や長文読解の訓練をした程度であり、実際に大学入学後に受けたTOEICは600点を取るので精一杯でした。一方で周囲には既に語学堪能の学生や帰国子女の方も多く、最初は一種のコンプレックスのような想いから英語学習を始めた部分もあります。恥をかきながらも強制的に英語をアウトプットする環境に身を置き、かつ週末を返上して課題に取り組んだことで、語学留学をすることなく約1年間でTOEICは950点まで伸ばすことができました。そして実践的な英語力を磨き、念願であった東南アジア圏への交換留学を実現できました。

【趣味】
生粋の東南アジアファンです。具体的には東南アジア圏の周遊や、東京にあるエスニック系の料理を食べることが好きです。他には筋トレ、スポーツ鑑賞などが好きです。

【メッセージ】
典型的な純ジャパかつ語学に特段関心があるというわけでもないので、偉そうなことは一切言えません。ただ英語は学生時代に取り組んで良かったことの1つであることは間違いないと思います。後から振り返ってみると、交換留学の機会も、現在の交友関係も、英語学習をしていたからこそ得たものでした。高校までは部活動の仲間内だけで人間関係が完結していましたが、英語を勉強したことで帰国子女の学生や海外の学生とも親しくなることができ、一気にコミュニティの幅が広くなったと思います。「英語が使えると将来の選択肢が~」という言葉をよく耳にしますが。これはまだ社会に出ていない自分たちにはあまり実感がもてず大して響きません。※個人の見解です。
それよりもまずは目先のメリットを思い浮かべ、それをモチベーションにしていくと継続できるかと思います。交友関係が広がりそうとか、就活でエントリーできる企業数が増えそうとか、なんとなくイケてるみたいな、そういうのでいいと思います。

例えばですが私の大学ではTOEIC〇点以上やTOEFL〇点以上の学生しか受講資格がない講義、授業が多々存在します。英語ができるようになり、資格試験の点数も取ると選べる科目の選択肢が100個以上増えるのです。つまり英語の勉強をしたことが直接的に将来役立つのかは不明ですが、少なくとも日々の授業を受ける上での選択肢が既に増えたことになります。またそのような授業で、海外志向の強い学生や、グローバル経験が豊富な教授にも出会えるので、大変刺激的な毎日へと生まれ変わります。

いずれにしても大切なのは、自分で目標を立てて、その目標に到達するために日々邁進していくことです。英語学習の成果は数値で測れるので、自己研鑽の経験を積むためには非常に取り組みやすい例だと思います。そして部活動を始めこれまで何かに全力で取り組んできた人にとって、英語学習はとても向いていると思います。逆にこれから何か一つ頑張ったと誇れる経験をつくりたい、自信を持ちたい人にとっても英語学習は最適ではないでしょうか。最後になりますが、人一倍英語学習に苦心してきたからこそ、皆様の学習状況1人1人に寄り添ったお声掛けをしていきたいと思います。宜しくお願い致します。

英語学習アドバイザー担当(大学生インターン)

本山 翔一郎 Shoichiro Motoyama

【プロフィール】
◎慶應義塾大学商学部在学中
◎カリフォルニア大学バークレー校へ交換留学
◎TOEIC965(2020年10月)

【メッセージ】
TOEICの成績向上、卒業要件、就活のためなど様々な理由であったとしても苦労した英語の勉強はいつかそれ以上のものになります。英語は世界共通言語なので勉強しているうちに視野を広くしてくれるのです!私も実際に英語を苦労しながらも学習したことによってアメリカの大学へ留学することができ、世の中に対する視野が一気に広くなりました。一緒に英語を勉強し、新しい視野を獲得しませんか?皆さんにあった英語学習方法を見つけます!

TOEIC満点先生の勉強法セミナーを担当(毎月2回東京で開催)

Sai先生

【プロフィール】
ECC英語学院で英語講師、TOEICは独学で満点を達成(2016年/2018年)。韓国の大学トップ3(SKY:ソウル大/延世大/高麗大)のひとつ高麗大学を卒業。

都内でアメリカ人講師と共に英会話スクールを運営。日本語も堪能で旦那さんは日本人。
趣味は愛犬とのお散歩。韓国語も教えてます^^

【メッセージ】
「TOEICはスコアが目に見えて上がるので、英語力の上達の目安としてとても有効です。就活や職場でも使えますね!一緒に楽しみながら勉強しましょう!」

Sai(ジョンジュ)先生の英語・韓国語スクールのURLは下記になります。
https://saikorean.wixsite.com/saischool

若手の国際的キャリアセミナーを担当(現在シンガポール在住)

Nana先生

【プロフィール】
成城大学を卒業後、リクルートで広告営業を担当。その後、世界最大の人材サービス会社・ランスタッドの日本初期メンバーとして営業部門立ち上げ後、マーケティング・PR部門でマネージャー。2014年からは拠点を東南アジアに移し、ベトナムの日系最大手ITソフトウェア企業エボラブルアジアにて執行役員。

2019年にNTU(Nanyang Technological University:シンガポール国立大学と双璧をなす名門大学・アジアランク1位世界11位)でMBAを取得後、現在は楽天シンガポールで広告プロダクトのマネージャーを担当。

【メッセージ】
20代30代は、私も常に自分がどんなキャリアを進むか考えながらの日々でした。英語は自分の世界を広げるひとつの鍵となります。流暢になる必要はないですが、セブ島語学学校などで短期間に英語脳に近づくグローバルクリックのプログラムはおすすめです!

外資系でサバイバルするビジネス英語のセミナーを担当

Keanu(キアヌ)先生

【プロフィール】
ミシガン大学卒業、ペンシルバニア大学でMBA(=Wharton・トランプ大統領の卒業校)。エアフォース(空軍)でアメリカ軍の通訳を担当。ジョンソンエンドジョンソン、Google、サムソンなど大手のグローバル企業でMarketingのVice Presidentなど要職を担当。20年以上各業界のトップ企業で経験(サバイバル)してきたことを、ビジネス英語の学習を通じて文化の違いなども含めて伝授。現在、関連した研究を進め執筆中。

【メッセージ】
英語学習は、英語そのものを学ぶことも大切ですが、国や地域で文化や考え方が違うことも把握・理解してコミュニケーションすることもビジネス環境においては必要だと考えています。日本人が陥りやすい英語表現や、世界からみたらある意味独特な考え方がある部分をわかりやすく学びながら、使えるビジネス英語コミュニケーションを一緒にマスターしましょう!