Topへ戻る

WHY Whyセブ島?Whyグローバルクリック?

HOME // Whyセブ島?Whyグローバルクリック?

セブ島英語留学おすすめの理由!

短期集中様子

その① 短期集中で成果!
✔マンツーマン授業中心
✔1日8コマから10コマ
✔しかも、個別メニュー

個人のレベル別に毎日8コマ~10コマを月曜日から金曜日まで、マンツーマンレッスン中心に集中的に学びます。
会話・リスニング・発音・文法・リーディング・試験対策などレッスン内容も充実。1コマ45分から50分の授業を繰り返す中で、英語力を早期にアップすることが期待できます。日本以外にも韓国・台湾・ベトナム・ロシア・中国などから学びに来ていて異文化の体験もプラス要素。
グローバルクリックでは、日本人比率が概ね35%未満の学校で、先生のレベル・授業の充実度・施設の充実度を現地訪問してチェックし、ベストな15校と提携しています。
あなたに最適な学校選びを無料でお手伝いします。

その② 欧米の半額程度の安さ!
授業・宿泊・1日3食がセットになって1週間50,000円前後から

セブ島の英語学校の魅力は何といっても値段の安さと1コマあたりのパフォーマンスの良さが挙げられます。
例えば夏にイギリスやカナダへ行く場合は飛行機代だけでも20万円することも。日本人比率の多いグループクラスの授業中心で1か月合計80万円前後というケースも多いようです。
セブ島なら毎日8コマ以上のレッスンに宿泊と3食が毎日ついても1か月で20万円前後で飛行機代も5万円程度です。
日本でマンツーマンだと1コマ5,000円前後はかかります。
週に1度や2度のレッスンではなかなか英語力は身に付きません。
セブ島では1日8コマ以上のレッスンの半分以上をマンツーマンで行い、生活環境も英語、各国から来る生徒とも英語で会話する中で、短期間に英語力向上を目指せる環境があります。
現地学校とのお手続きもグローバルクリックが無料で対応いたします。

※料金は当社調べによります。
※留学料金は航空券を除いた金額です。

留学学校外観

セブ島の海

その③ 温暖な気候・明るい先生!
一年中温暖で、日本からも5時間前後、週末にはビーチもすぐ。

セブ島は年間を通じて気温が21度から32度くらいで、ほぼ一年中短パンにTシャツで過ごせる環境です。
日本からも4時間半から5時間ほどと近く、時差は1時間です。
授業は月曜から金曜日までで、週末は基本的に自由時間です。ショッピングモールやビーチに行って、実際に英語を使ってみましょう!
週末は、学校主催のボランティアやアイランドホッピングなどのオプションツアーも多く、現地で滞在を延長する人も多いほど人気の学校もあります。
フィリピンの人々はとても明るく、マンツーマンレッスンも楽しく進められます。

グローバルクリックで成功する理由

  1. 現地視察した厳選15校!

    チェックポイント

    セブ島には、大小100校近くの学校があります。
    グローバルクリックでは、現地視察定期的に行い、授業内容・施設の充実度・日本語スタッフへのインタビューなど通じて独自のチェックポイントで厳選したベストな15校と提携しています。
    ひとりひとりの目的に合った最適な学校・コースをご紹介します!

  2. 全員グローバル企業出身 or 留学経験者!

    グローバル企業出身

    グローバルクリック代表の「薗田浩樹」は外資系企業数社で役員含め合計20年の経験があります。英語勉強方法はもちろん、キャリア形成や年収アップの秘訣などもこっそり伝授します!
    また、スタッフも全員留学経験あり。TOEICも900点前後をキープしています。セブ島学校も熟知しています。弊社では強引な勧誘などは行っておりません。安心してお気軽にご相談ください。

  3. 現地スタッフもいて安心!

    現地スタッフが歓迎

    現地にはグローバルクリックの日本人スタッフがいます。現地でのちょっとした質問や相談も可能です!また、グローバルクリックの提携学校なら学校事務局も日本人・日本語スタッフが必ずいますので安心です。
    セブ島到着初日も空港でスタッフがお出迎え、学校まで送迎します!

  4. 留学手続き費用が無料!

    留学手続き費用無料

    グローバルクリックなら、ご相談から留学手続きまで無料でサポートします。面倒な海外送金もグローバルクリックなら日本円でお振込み可能です(三井住友銀行の為替レートを適用)。
    さらに現地学校からのさまざまなキャンペーンも随時ご紹介しています。詳しくはキャンペーンのページをご確認ください。お知り合いご紹介の得点などもございます。

  5. 留学後のステップアップもサポート

    ステップアップサポート

    グローバルクリックでは、留学後のステップアップも様々ご用意しています。ぜひセブ島留学をきっかけに、さらなるステップアップを実現してください!
    例えば、下記のようなサービスがあります(一部たち立ち上げ中)

    ・外資系リーダーが秘伝を伝授!
     仕事でつかえる英語コミュニケーション講座
    ・業界誌先端の講師が登壇!グローバル人材が集まるセミナー・勉強会
    ・あなただけにとっておきにキャリアアドバイス!専属キャリアコーチ
    ・英語を活用してステップアップ!
     外資系・グローバル企業への転職ご紹介

会社概要

会社名
株式会社グローバルクリック 
(英文名)Global Click K.K.
事業内容
・グローバル人材育成事業
・セブ島語学留学
・海外インターンシップ
・オンライン学習
・キャリア形成セミナー、勉強会
・就活、転職のコーチングサービス
・外資系/グローバル企業へ就職・転職
グローバルクリック設立の
理念
『英語力プラスαでステップアップ!』
グローバルクリックは、個人の成長を英語やキャリア構築の観点からサポートし、それぞれの未来へつなげる事業を展開しています。100年ライフの時代、日本にいる場合であっても世界を相手にコミュニケーションができ、個人のスキルや経験を計画して積み重ねることがより重要な時代になっています。AIやロボットに置き換わられることのない、それぞれの個性や価値の追求をグローバルな成長という視点からお手伝いします。
代表者
代表取締役社長 薗田浩樹(Hiroki Sonoda)
本社住所
東京都港区南青山3-1-3スプライン青山東急ビル6F
資本金
3000万円
取引銀行
三井住友銀行
日本政策投資銀行
事業開始
2014年10月(セブ島留学事業スタート)
営業時間
平日10:00-19:00
土日祝日も無料のセミナー・個別相談会を行っています(要事前予約)
TEL
03-6625-4071
※スタッフ外出時やセミナー時には転送電話・留守電につながります。お名前とお電話番号をお手数ですがメッセージで残してください。
メール
info@global-click.jp
ホームページURL
www.global-click.jp

アクセス

住 所/〒107-0062 東京都港区南青山3-1-3スプライン青山東急ビル6F
最寄り駅/東京メトロ銀座線「外苑前」より徒歩2分

スタッフ紹介

グローバルクリック代表、大学英語講師

薗田 浩樹

【プロフィール】
青山学院大学大学院国際政治経済研究科(国際コミュニケーション)修了 / INSEAD(フランス)経営大学院シニアエグゼクティブプログラム修了 / 語学留学はセブ島以外にも大学時代にカリフォルニア大学バークレー校。英語を教える国際的な認定の TESOL も取得済み。現在、大学で英語講師も行っています。

米国大手会計事務所アーサーアンダーセンのコンサルティング部門で経営管理/ オランダの世界最大級の人材サービス会社ランスタッド日本法人の立ち上げ / ビッグデータ購買分析のカタリナマーケティングで取締役財務経理本部長 兼CEOオフィス室長 / 米国大手広告代理店マッキャン・ワールドグループCFO(最高財務責任者)

20年の外資系企業でのさまざまな苦労や経験を活かして、2019年にグローバル人材育成事業の株式会社グローバルクリックを設立 /
2014年からセブ島語学留学事業を展開。現在、都内の大学で英語非常勤講師、経営管理論・人的資源管理なども講義。
キャリア形成視点でのアドバイスが得意。「お気軽にご相談ください!」

誰でも気軽にグローバルを目指せるノウハウを提供するためにグローバルクリックを設立。
『英語力プラスαでステップアップ!』を応援
埼玉県川越市出身。趣味はアジア旅行、水泳、韓国ドラマ。サムゲタンとバナナクレープ、ポテトチップスが好き

写真は、2019年7月にViViモデルの藤井サチさんの番組(MXテレビ)でグローバルクリックが取材を受けたときのものです^^

語学留学/Web広報担当/英語学習アドバイザー

松尾 早希子 Sakiko Matsuo

【プロフィール】

清泉女子大学スペイン語スペイン語学科修了
スペイン・バジャドリード大学院修了(Universidad de Valladolid)
英文学英語言語学を専攻(Master in Advanced English Studies)
帰国後、外務省中南米局にて日本とメキシコ間で行われている国費留学業務を担当。

海外への興味を持ち始めたのは、幼少期に滞在したタイ・バンコクでの経験でした。
この経験をきっかけに国際文化に興味を持ち始め、大学はスペイン語学科に入学。
在学中は1人マドリードへ語学短期留学へ行ったり、ロンドンへひとり旅するなど
海外への興味は薄れず。
大学卒業後はもっとスペイン語を学びたいと思い、スペインの大学院を受験。
受かった先は、スペイン語と英語両方使える英文学英語言語学の専攻がある大学。
二か国語を駆使してなんとか卒業。
帰国後も語学の勉強は継続中です◎

【メッセージ】

外国語が話せることでできる人とのつながりは一生の宝物になります。
弊社では英語を使った人生の一コマになるようなステップアップができるように全力でサポートいたします。
インスタの英単語も毎日配信しています^^(@globalclickenglish)
みなさまの訪問をオフィスもしくはオンラインでもお待ちしています♫

Web広報担当/英語学習アドバイザー

高馬 みなみ Minami Koma

【プロフィール】
◎関西大学外国語学部 卒業
◎英検1級
◎TOEIC930/IELTS 7.0

異文化に触れ、理解することが私の中で長年大きなテーマのひとつとなっています。文化が違えば当然考え方も変わってきます。
異文化に対する理解を深めることが私の英語学習の最大のモチベーションです。

【メッセージ】
グローバル化が進む昨今、「英語が話せること・理解できること」は”できて当たり前のこと”と捉えられると言っても過言ではありません。英語の運用能力があれば仕事の幅は広がりますし、世界を相手に自信をもって挑むことができることでしょう。しかしそれだけではありません。世界共通語である英語をマスターすることは多様な価値観に触れ、自分自身の視野を広げることに繋がります。

英語学習を通して自分の可能性にぜひ挑戦してみましょう!

英語学習アドバイザー担当(学生インターン)

中道 美早 Misaki Nakamichi

【プロフィール】
◎バークリー音楽大学Performance科 卒業
◎バークリー音楽大学大学院 在学中
◎CEFER C1

幼い頃からドラムを始め、憧れのアーティストが米国・ボストンにあるバークリー音楽大学卒だったことから、海外に憧れを持つ。その後、バークリー音楽大学よりフルスカラシップ(全額奨学金)を受け、2013年秋より留学の為、単身渡米。卒業後はニューヨークに1年間滞在し、ライブ活動や現地の子供たちに音楽を教える実践経験を積む。その後日本に帰国し、音楽家として活動しながらも、海外でもう一度活動したいという思いから、大学院への留学を決意する。2019年秋より、バークリー音楽大学の大学院へ進学。しかし、新型コロナウイルス感染拡大により、2020年春に帰国。


【メッセージ】
初めまして。セミスパ を通して、皆さんと共に英語力を高めていきましょう!
私の場合、留学前はほぼ英語が話せなかったので、現地で英語の壁で大変苦労しました。しかし、努力は必ず結果に結びつき、英語が話せるようになれば、人生のあらゆる可能性が広がります。なので、モチベーションを保ちつつ、楽しく英語勉強していくお手伝いをしたいと思っております。

英語学習アドバイザー担当(学生インターン)

Momo

【プロフィール】 
◎医学部医学科在学中
◎CEFR C1レベル
◎TOEIC 925点

高校生の時に友達がアメリカ人と話している姿を見て衝撃を受け、英語の勉強を始めました。

【メッセージ】
理系の皆様、英語は自分とあまり関係ないと思っていませんか?
実はそんなことはありません。なぜなら、将来は海外の論文を読み、英語で論文を書く時が来るからです。
さらに、英語が話せると学会で活躍することができたり、外資系の企業に就職できたりするかもしれません。
そのため、理系の皆様が専門的な知識に加えて英語ができることで、どこに行っても自分で生きていく力を手に入れることができます!

そして、英語に自信がない人もいると思いますが、大丈夫です。なぜなら、学問の世界で使われているのは世界標準英語であり、私たちはネイティブのような英語を話す必要がないからです。もちろん、発音を矯正することは必要ですが、少しばかり日本人らしい英語でも正しい文法と適切な国際感覚を身につけていれば全員があなたのことを理解してくれますし、信頼されます。

「英語を勉強したいけど一人で成し遂げる自信がない」という方や「スピーキングもリスニングもリーディングも伸ばしたい」と思っている方にセミスパはぴったりのプログラムだと思います。

私達と一緒に英語に本気で取り組み、新しい可能性を広げませんか?

企画/営業アシスタント/英語学習アドバイザー担当(大学生インターン)

泉水 結衣 Yui Sensui

【プロフィール】
◎青山学院大学 国際政治経済学部 国際経済学科在学中

大学進学後、上京して自分が何をしたいのか、何をすべきなのかを見つけられないまま、様々なことに挑戦しました!
2つの運動部を入部退部を繰り返し、アルバイトばかり必死になった時期や、国会議員のインターンも経験しました。

また、2年生の時の夏休みにセブ島語学留学を1ヶ月経験しました。セブ島には英語を勉強しようと意欲的な学生がアジア中から集まっています。様々なバックグラウンドを持ったクラスメイトと切磋琢磨する環境にはとても刺激を受けました!

【趣味】
西洋美術、読書、料理
都内の美術館を巡るのに飽き足らず、イタリアやフランスに旅行しました。
言語を学ぶことはその国の文化を学ぶことにも通じると感じて、英語以外の言語にも興味を持ち始めました。

【メッセージ】
英語ができるようになったらどんなメリットがあるのでしょう?インターネット上の英語の割合は約60%!
日本語はたったの2.4%です。英語が理解出来るようになると圧倒的な情報量の差となって実感出来ます。
玉石混交の情報が氾濫するインターネット上で一次情報にあたることができるのは、これからの人生の選択に重要な意味を持つと信じています。
グローバルクリックでのインターンを通じて、自信の成長と、英語学習とさらにその先へのステップアップする方へのお手伝いができればと思います!
よろしくお願いいたします。

英語学習アドバイザー担当(大学生インターン)

岡 彩夏 Ayaka Oka

【プロフィール 】

◎青山学院大学文学部英米文学科在学中
◎TOEIC 900レベル
◎英検1級
◎5歳から17歳までは中国に滞在

同じく英語専攻の父から影響を受け、幼少期から洋楽や洋画が好きで英語圏に憧れがありました。2020年は学内の世界トップレベル100協定校交換留学プログラムの選考に合格し、2月にオーストラリアのシドニー大学へ旅立つ。しかし、新型コロナウイルスの拡大により留学が途中で中止となり、4月に帰国。
本命大学は、中学生時代にハマっていた『Gossip Girl』の舞台背景ニューヨークにあるコロンビア大学です(笑)。いつか、ニューヨークで勉強できるように、頑張り続けていきたいと思います!

【趣味 】
洋楽鑑賞(90、00年代のラブコムが大好きです。
意外かもしれませんが、マーベルとDCオタクです)
フィルムカメラで写真を撮ること。(友達の成人式前撮りも含めて!)
カフェ巡りも好きです!

【メッセージ 】
みなさんにぜひ知っていただきたいのは、英語を話せるようになるには、
まず三つのことを心掛けてほしい!

1.恥ずかしがらずにとりあえず喋ること。

2.楽しむこと。

3.諦めないこと。


「帰国子女になりたかった。」と多くの人が思ったことあるかもしれません。
そうですよね、英語が流暢に話せてスラングを言えて、まるでネットフリックスドラマの主人公みたいにカッコいいですよね。
しかし、英語をマスターする方法は、幼少期から海外にいるという方法だけではありません。恐縮ですが、私の英語力はよく人に褒めていただけるのですが、英語圏での滞在歴は合計3ヶ月だけです。

冒頭の三つのことをずっとやってきたおかげだと思います。

①ネイティブの人も文法をよく間違えます。それは、英語圏の人はそこまで文法のこと気にしないからです。文法を正確に理解するのはもちろん重要ですが、そこばかり気にしたせいで勇気をなくすのはもったいない気がします!

②英語を話せば、英語圏だけでなくほぼ世界中のどこの人とも交流できます!色んな文化に触れ合い、色んな背景の人と友達になれると考えれば、ワクワクしませんか?

③母国語ではないので、難しいことに遭っても当然でしょう。
しかしそこで諦めず、「継続は力なり」!


さあ、一緒に頑張っていきましょう!

英語学習アドバイザー担当(大学生インターン)

金森 悠杜 Yuto Kanamori

【プロフィール】
◎法政大学法学部政治学科在学中
◎TOEIC 950(2018年6月)
◎2019年8月からマレーシアの国立へ交換留学


留学や海外には高校卒業まで接点がありませんでした。むしろ高3の夏までは田舎で部活動に打ち込んでおり、半年間ほどの受験勉強の過程で英単語の暗記や長文読解の訓練をした程度であり、実際に大学入学後に受けたTOEICは600点を取るので精一杯でした。一方で周囲には既に語学堪能の学生や帰国子女の方も多く、最初は一種のコンプレックスのような想いから英語学習を始めた部分もあります。恥をかきながらも強制的に英語をアウトプットする環境に身を置き、かつ週末を返上して課題に取り組んだことで、語学留学をすることなく約1年間でTOEICは950点まで伸ばすことができました。そして実践的な英語力を磨き、念願であった東南アジア圏への交換留学を実現できました。

【趣味】
生粋の東南アジアファンです。具体的には東南アジア圏の周遊や、東京にあるエスニック系の料理を食べることが好きです。他には筋トレ、スポーツ鑑賞などが好きです。

【メッセージ】
典型的な純ジャパかつ語学に特段関心があるというわけでもないので、偉そうなことは一切言えません。ただ英語は学生時代に取り組んで良かったことの1つであることは間違いないと思います。後から振り返ってみると、交換留学の機会も、現在の交友関係も、英語学習をしていたからこそ得たものでした。高校までは部活動の仲間内だけで人間関係が完結していましたが、英語を勉強したことで帰国子女の学生や海外の学生とも親しくなることができ、一気にコミュニティの幅が広くなったと思います。「英語が使えると将来の選択肢が~」という言葉をよく耳にしますが。これはまだ社会に出ていない自分たちにはあまり実感がもてず大して響きません。※個人の見解です。
それよりもまずは目先のメリットを思い浮かべ、それをモチベーションにしていくと継続できるかと思います。交友関係が広がりそうとか、就活でエントリーできる企業数が増えそうとか、なんとなくイケてるみたいな、そういうのでいいと思います。

例えばですが私の大学ではTOEIC〇点以上やTOEFL〇点以上の学生しか受講資格がない講義、授業が多々存在します。英語ができるようになり、資格試験の点数も取ると選べる科目の選択肢が100個以上増えるのです。つまり英語の勉強をしたことが直接的に将来役立つのかは不明ですが、少なくとも日々の授業を受ける上での選択肢が既に増えたことになります。またそのような授業で、海外志向の強い学生や、グローバル経験が豊富な教授にも出会えるので、大変刺激的な毎日へと生まれ変わります。

いずれにしても大切なのは、自分で目標を立てて、その目標に到達するために日々邁進していくことです。英語学習の成果は数値で測れるので、自己研鑽の経験を積むためには非常に取り組みやすい例だと思います。そして部活動を始めこれまで何かに全力で取り組んできた人にとって、英語学習はとても向いていると思います。逆にこれから何か一つ頑張ったと誇れる経験をつくりたい、自信を持ちたい人にとっても英語学習は最適ではないでしょうか。最後になりますが、人一倍英語学習に苦心してきたからこそ、皆様の学習状況1人1人に寄り添ったお声掛けをしていきたいと思います。宜しくお願い致します。

英語学習アドバイザー担当(大学生インターン)

本山 翔一郎 Shoichiro Motoyama

【プロフィール】
◎慶應義塾大学商学部在学中
◎カリフォルニア大学バークレー校へ交換留学
◎TOEIC965(2020年10月)

【メッセージ】
TOEICの成績向上、卒業要件、就活のためなど様々な理由であったとしても苦労した英語の勉強はいつかそれ以上のものになります。英語は世界共通言語なので勉強しているうちに視野を広くしてくれるのです!私も実際に英語を苦労しながらも学習したことによってアメリカの大学へ留学することができ、世の中に対する視野が一気に広くなりました。一緒に英語を勉強し、新しい視野を獲得しませんか?皆さんにあった英語学習方法を見つけます!

英語学習アドバイザー担当(大学生インターン)

木下 遼 Ryo Kinoshita

【プロフィール】
◎早稲田大学文化構想学部在学中
◎TOEIC935点

卒業するまでに大学生活で「頑張った!」と言えるものが欲しかったという動機で英語学習を始め、国内独学でTOEIC935点を獲得しました。現在、資格取得のためにやっていた英語学習が趣味となり現在は英会話などを通じて実用的な英語習得を目指しています。

【メッセージ】
英語を勉強することで視野が広がるのはもちろん、何かに全力を注いだ経験は財産になります!独学で勉強する中で色々な学習法を模索してきたので人それぞれに合った勉強法を提案してサポートしていきたいと考えています。よろしくお願いします!

英語学習アドバイザー担当(大学生インターン)

荒川 優希 Yuki Arakawa

【プロフィール】
◎立教大学 異文化コミュニケーション学部 在学中

中学生の頃に通っていた塾の先生から影響を受け、英語学習の面白さを実感し英語に興味を持ち始める。
大学進学後は、英語学習のみならずコミュニケーション論や多文化共生論、ジェンダー論といった多様な分野について学ぶ。最近では他学部の科目にも興味を持ち始め、臨床心理学や国際法、現代ビジネスなどについても学んでいます。これからも貪欲に学び続け、目標を着実にクリアしていきたいと思います
(`・ω・´)

【メッセージ】
英語を学ぶ上で、楽できる方法はありません。
ですが、効率よく学ぶことで着実に学習能力を向上させる方法はあります。学び方や学ぶスピードは人それぞれ。自分にあった学び方を知ることはとても大切です。グローバルクリックでは、『英語コーチング』という形で皆さんに合った学習方法を提供し、献身的なサポートをさせていただきます◎
「英語を学びたい」という意欲があれば十分です。大事なのは、そこからどう行動していくか。私たちと共に学び成長していきませんか?

セブ島現地スタッフ

鈴木 香織 Kaori Suzuki

【プロフィール】
高校生の時に行ったカナダ留学から海外に魅力され、ホームステイ受け入れや外国人サッカーチームのマネージャーなどを経験。
息子が産まれてからは親子留学・親子旅と親子で4大陸制覇。
現在は6年生の息子とセブ島在住。
現地からの最新情報発信や、現地での相談などにもお応えします。
 
【メッセージ】
セブ島語学留学は、英語という世界共通語を勉強するだけでなく、文化、出逢いなど沢山の経験ができる素晴らしい体験。
挑戦していく人をしっかりサポートできるよう全力を尽くします!セブ島でお待ちしています。^^

TOEIC満点先生の勉強法セミナーを担当(毎月2回東京で開催)

Sai先生

【プロフィール】
ECC英語学院で英語講師、TOEICは独学で満点を達成(2016年/2018年)。韓国の大学トップ3(SKY:ソウル大/延世大/高麗大)のひとつ高麗大学を卒業。

都内でアメリカ人講師と共に英会話スクールを運営。日本語も堪能で旦那さんは日本人。
趣味は愛犬とのお散歩。韓国語も教えてます^^

【メッセージ】
「TOEICはスコアが目に見えて上がるので、英語力の上達の目安としてとても有効です。就活や職場でも使えますね!一緒に楽しみながら勉強しましょう!」

Sai(ジョンジュ)先生の英語・韓国語スクールのURLは下記になります。
https://saikorean.wixsite.com/saischool

若手の国際的キャリアセミナーを担当(現在シンガポール在住)

Nana先生

【プロフィール】
成城大学を卒業後、リクルートで広告営業を担当。その後、世界最大の人材サービス会社・ランスタッドの日本初期メンバーとして営業部門立ち上げ後、マーケティング・PR部門でマネージャー。2014年からは拠点を東南アジアに移し、ベトナムの日系最大手ITソフトウェア企業エボラブルアジアにて執行役員。

2019年にNTU(Nanyang Technological University:シンガポール国立大学と双璧をなす名門大学・アジアランク1位世界11位)でMBAを取得後、現在は楽天シンガポールで広告プロダクトのマネージャーを担当。

【メッセージ】
20代30代は、私も常に自分がどんなキャリアを進むか考えながらの日々でした。英語は自分の世界を広げるひとつの鍵となります。流暢になる必要はないですが、セブ島語学学校などで短期間に英語脳に近づくグローバルクリックのプログラムはおすすめです!

外資系でサバイバルするビジネス英語のセミナーを担当

Keanu(キアヌ)先生

【プロフィール】
ミシガン大学卒業、ペンシルバニア大学でMBA(=Wharton・トランプ大統領の卒業校)。エアフォース(空軍)でアメリカ軍の通訳を担当。ジョンソンエンドジョンソン、Google、サムソンなど大手のグローバル企業でMarketingのVice Presidentなど要職を担当。20年以上各業界のトップ企業で経験(サバイバル)してきたことを、ビジネス英語の学習を通じて文化の違いなども含めて伝授。現在、関連した研究を進め執筆中。

【メッセージ】
英語学習は、英語そのものを学ぶことも大切ですが、国や地域で文化や考え方が違うことも把握・理解してコミュニケーションすることもビジネス環境においては必要だと考えています。日本人が陥りやすい英語表現や、世界からみたらある意味独特な考え方がある部分をわかりやすく学びながら、使えるビジネス英語コミュニケーションを一緒にマスターしましょう!