HOME // セブ島基本情報 // セブ島語学学校の料金体系

セブ島語学学校の料金体系

セブ島の語学学校にかかる料金体系(お支払いタイミング)は大きく3つに分かれます。
このシステムは基本的にセブ島のどの学校でも同じとなっています。詳しくは、セミナーお申し込み時にもご案内いたします。
 
①基本料金(入学金・授業料・宿泊寮・食事)
・基本料金は、日本でお申し込み後、学校から入学許可が出たら日本円でお支払いいただきます。どの学校も入学金・コース別の授業料・宿泊寮の費用・1日3食がセットになった料金体系です。コース内容によりますが、1週間あたり50,000円前後からが一般的となっています。
・多くの学校がUSドルで料金を提示していますが、グローバルクリックなら日本円でお支払いなのでスムーズです。現地への海外送金もグローバルクリックにお任せください。
・また、学校ごとのコース基本料金は、寮の部屋のタイプに異なります。学校紹介ページにも料金例の記載がございますが、詳細は学校選択時に詳しくご案内いたします。
 
②現地支払い(寮のディポジット・教材費・光熱費など)
・現地でフィリピン・ペソでの支払いが必要なのは、寮のディポジット(特に破損などなければ帰国時に返金)、SPPと呼ばれる就学許可証費用(6,500ペソ)、個人のレベル別のテキスト代、光熱費、30日を超える場合のVISA費用(3,650ペソ)、空港ピックアップ費用(800ペソ)などです。4週間で約13,000ペソ(約30,000円:1ペソ2.3円計算)ほどが目安です。
・現地通貨への両替は、授業初日のオリエンテーション後に事務局スタッフとショッピングモールなどでできます。
 
③各自で手配する航空チケット・海外保険
・そして3つめに、各自でご手配いただくのが航空チケットと海外保険です。直行便が便利ですが、セブ島の語学学校はどこも月曜日にオリエンテーションからスタートし、金曜日の午後に修了式となります。基本的には日曜にセブ島到着、土曜日に帰国するスケジュールでチケットをご手配お願いいたします。海外保険も必ず加入お願いいたします。現地での病院などの場合は、学校の日本語スタッフが対応してくれます。保険手続きがスムーズにできるよう、保険証書や補償内容などが記載されているものを持参することをおすすめします。

セブ島情報一覧