Topへ戻る

INFORMATION NEWS/お得情報

HOME // NEWS/お得情報 // 春に始めたい英会話の話

CATEGORY


オンライン英語学習 ブログ

春に始めたい英会話の話


新年度が始まりました。

この春新しいことを始める方も多いと思います。
今年こそは英会話を始めませんか。

座学で10代から英語を勉強してきた方も多いと思います。
使える英語ではなく「話せる英語」を習得すればそれだけで
選択肢が増えます。

始める動機は大袈裟ではなくても大丈夫。
大事なことは継続すること。

この記事では英会話を始めようか悩んでいる方向けに書きました。

目次

英語を話せることのメリット

「英語を話せるようになりたい」と思うのは誰もが一度は思うことだと思います。
その一方で、「やっぱり難しいな」「自分には無理」という声も出てくると思います。

せっかくやってみようという気になったにも関わらず、やめてしまうことはとてももったいないことです。

英語が話せることのメリットをいくつかここで紹介していきます。

メリット1つ目

映画や海外ドラマ、洋楽を和訳なしで鑑賞できること。

誰しも海外俳優やアーティストに憧れを持つと思います。
日本語俳優の吹き替えで映画や海外ドラマを聞くことでももちろん良いと思いますが
ワンランク上、本来の俳優の声を聞いて楽しみませんか。
海外ドラマや洋楽本来の良さにきっと気づくと思います。

海外ドラマでは英会話で使えるフレーズが盛り沢山です。
気になったフレーズを書き留めたり、SNSで発信してみると
違った楽しさが出てくることでしょう。

メリット2つ目

英語ができるようになると、世界各国の人々とコミュニケーションが取れるようになります。世界で英語を話せる人は約20億人いるといわれているのに対し、日本語を話せる人は約2億人といわれています。英語ができればその分、話し相手も広がるということです。

世界の共通語が英語になっていることは仕方のないことです◎
(近年では中国語やスペイン語も普及しつつありますが、それはまた別のお話し)

例えば海外旅行に行くとき、日本で開催される国際交流パーティに行くとき。
そこで少しでも英語が話せれば楽しさが倍になることは間違いないです。
もちろんスマホの翻訳機能を使って話せばいい、という人もいるでしょうが自分で発して相手になんとかして伝えることこそがコミュニケーションだと私は思います。

初めはカタコト英語や単語一つ言えるだけでも大丈夫です。
言葉を発した瞬間から相手は聞き取ってくれる姿勢になってくれます。

コロナ禍の今、海外に行くことは難しい状況ですが勉強するなら今のうち!
英会話の勉強を始めてみませんか。

英語を話せる準備をしましょう

いざ、オンライン英会話を始めるとなるとパソコンの接続かどうとか、何を話したら良いかわからない人もいると思います。
緊張して話せないというパターンも考えられますね◎

そこでレッスンを始める前の段階として二つ準備しておいた方がいいと思うことを
ご紹介します。

英語の自己紹介を考える

オンライン英会話ではなくても対面でも初めは自己紹介からですね。
自己紹介するとなったら、まず以下のことを伝えられたら十分です。

1.あいさつ

2.名前、出身、年齢、(家族など)

3.専門、職業

4.趣味、特技

5.オンライン英会話を始めた動機

など。


英語に直すと下のようなイメージ。

1.あいさつ

Hello!

(こんにちは!)

Nice to meet you.

(はじめまして。)

How are you?

(元気ですか?)



2.名前、出身、(家族など)

I’m Saki. Please call me Saki.

(Sakiといいます。Sakiと呼んでください。)

I live in ○○.

(○○に住んでいます。)

I'm from Saitama

(私は埼玉出身です。)



3.専門、職業

I am an office worker.

(私は会社員です)



4.趣味、特技

I enjoy playing the harp.

(ハープを弾くのが好きです)

※I like ~ing ●●. My hobby is ~.でもOK。

5.オンライン英会話を始めた動機

I started online English conversation because I want to speak English more fluently and to communicate with people from all over the world.

(私がオンライン英会話を始めたのは、もっと流ちょうに英語を話し、世界中の人々とコミュニケーションできるようにするためです)


コピペでも良いのでこのようなイメージでメモしておくとレッスンを受けるとき楽になります!

英会話での「恥」は必須

外国語を話すことで絶対避けられないのが「恥」。
日本人はきちんとしているので、些細なことで間違えると自分だめだ、とか間違えて恥ずかしい、と思ってしまうことがあると思います。

日本語以外の勉強を学んでいくので「間違える」ことや「恥」をかくことは
当たり前です。

自転車に乗ることと一緒でたくさん間違えれば間違うほど身体は覚えていきます。

英会話は継続したもの勝ち

英語ができるようになると驚くほどに選択肢は本当に増えます。

大学で取れる外国語の授業だったり(私の場合、大学での第二言語をフランス語にしたかったので英語の勉強をそれなりに頑張って周りと違う選択科目を取ることができました!)人生のさまざまな場面で役立ちます。

英語を習得することは簡単ではなく、目的によっては時間、労力、お金もかかります。
一時期的なものと捉えてその先を自分を想像するとそれ以上の大きな価値があると思います。

これから先も世界共通語が英語であることに変わりはないと思います。
語学の勉強は誰しも遅すぎるということはないですし、できると自信にもつながります。

もし英語が苦手な方や勉強の仕方がわからない方、継続力がない方がいたら
弊社のオンラインプログラム:セミスパEnglishをおすすめします!

気になった方はぜひ下のリンクから卒業した方のコメントをのぞいてみて
くださいね◎

さあ、この春一緒に英語力UPに向けて始めてみませんか。

◆お問い合わせ方法:
詳しくは、個別のZoom説明会(約30分)にて資料や進め方をご案内させていただきます。
info@global-click.jp までメールもしくは、公式ライン @658kmioh までお気軽にメッセージを!

SHARE
シェアする

ブログ一覧