INFORMATION NEWS/お得情報

HOME // NEWS/お得情報 // ドル相場急落でセブ島留学お申込みタイミングの絶好の機会!

CATEGORY


お知らせ ブログ

ドル相場急落でセブ島留学お申込みタイミングの絶好の機会!

ドル急落-コロナの影響

新型コロナウイルスの世界的懸念により円買いドル売りが3月9日に加速。セブ島語学学校でドル建ての場合はお申込みの絶好の機会かも!

<2020年3月9日12:00時点>

各国で拡大を続ける新型コロナウイルスの影響で、円買い・ドル売りが加速して一時101円台になっています。2月には111円台だったときと比較して10%もドルの価値が下落です。

これはつまり、セブ島留学でドル建てで留学費用を提示している学校にはお申込みのチャンスとなります!

◆グローバルクリックの場合、留学費用でドル建ての学校は、お申込み日の三井住友銀行のドル相場をもとに計算しています。留学するタイミングではなく、お申込みのタイミングです。

例えば、夏休みに2ヶ月の留学を考えている場合、8週間で$3,700の留学費用の場合、1ドル=111円の時は410,700円のお振込みが必要なところ、1ドル102円だと377,400円です。なんとお申込みのタイミングだけで33,300円も差があります!

ここ数年は1ドル=110円前後で安定する期間が多かったですが、稀にある円高は留学を検討している方にとってチャンスです。ぜひご検討ください。

※ドル建てで留学費用を提示しているセブ島の主な語学学校:

EV Academy、 CPILS(シピルス)、I. Breeze、CELLA、CPI、CG Academy

三井住友銀行の店頭為替レートを見る◀◀◀

セブ島語学学校一覧を見る◀◀◀

留学お申込みのページに行く◀◀◀

留学に関してとりあえず問い合わせする◀◀◀
SHARE
シェアする

ブログ一覧